本文へスキップ

創立1971年/2012年4月より一般社団法人

Japan Compass Adjusters' Association since 1971

ごあいさつのページ

ごあいさつnews

ご挨拶   会長 林 尚吾

おすすめイメージ

 当協会は、平成24年、一般社団法人として設立が認められ、今後の一層の発展を期しています。当協会は、高齢化した会員も多いのですが、近年は若い会員が増えております。 その会員を指導教育できる講師の若返りと充実を図りたいと考えております。  磁気コンパスアジャスタの資格は国家資格に準じるものとして位置づけられております。当協会は、一般社団法人日本船舶品質管理協会殿の事業に連携させて戴き、資格認定試験と4年ごとの技術研修会の実施により技量の認定と維持向上を図り、航海の安全を目指しています。

 さて、磁気コンパスの自差修正に関する協会組織がありますのは、日本だけのようです。日本コンパスアジャスタ協会がお隣の韓国において協会を設立する準備をお手伝いしたことは会員の皆様の御記憶にあると存じます。世界に冠たる自差修正に関する研究とその修正技術に関する研鑽の推進は、会員各位の双肩にかかっていると信じます。「手を取り、足を取って教え込む」様に丁寧な言葉を通して学習した「知識」は、学習したケース以外の問題に遭遇すると解決できないと言われています。親方から弟子へ技術を伝承する徒弟制度は、弟子は親方の背中を見てそこから技術を「学びとる」あるいは言葉は悪いですが「盗み取る」ものだと言われています。弟子は親方の背中を見ているだけですので背中は言葉でしゃべってはくれません。このような状況ですと、弟子は自分で親方の行動を推測し、動作を考え、判断することを行わねばなりません。

 この教育方式は弟子や後輩に「考えて考えさせて自分自身で解析解決できる能力を養う」ものであります。小学校時代の優等生が大学時代にも優等生であるとは限りません。模擬試験の模範解答は、幼少期は得意でありましても、高校そして大学、さらには専門職と進めば進むほど模擬試験に無い新たな問題に遭遇しますが模範解答はありません。この時の解決能力は「自分で考えて答えを見出す」ことが出来るかということに尽きると思います。

 磁気コンパスの自差修正は、目に見えない磁力線を見えているかのごとく修正する魔術師のようでもありますが、多くの事例を理論的に考察して把握することで、魔術ではなくなります  磁力線をベクトルとして考えることと、「地球の南極には磁石のN極(赤極)があること」で解決できます。 新しくコンパスアジャスタを目指す方は、あたかも磁力線が見えるかのごとくになるまで、まずは自分で勉強され、すでにコンパスアジャスタ証を所持されている方はさらに研鑽されますことを願って、ご挨拶に代えさせて頂きます 。

出身地 横浜市金沢区金沢文庫
学歴 S48年9月 東京商船大学航海科卒業
(当時は修業年限が4年6ヶ月です。卒業延期ではありません。)
工学博士(東京大学)
職歴 S48年10月 東京商船大学に勤務
H07年より  同大学教授に就任
H25年退職  現在、東京海洋大学名誉教授
ひとこと 生年月日:昭和24年2月13日。何故か、「13」は私のラッキーナンバーになっています。

子供の頃:親から買ってもらったおもちゃは、翌日には分解していましたが、親から叱られたことはありませんでした。それは分解し、中を研究?してから必ず元通りに戻していたからです。

高校生の頃:アマチュア無線を始めました。短波帯の送受信機を自作しました。凝り始めて2アマも取りました。

現在の趣味:電子工学や木工などのモノづくりが大好きです。ボール盤、木材も切れる高速切断機も所有しています。
 また、最近ではほとんど行けませんが投網は7枚持っています。燻製作りも時々やります。チーズと虹鱒の燻製はどなたにも大好評です。

ホームページ管理者ご挨拶 西岡慎太郎(西日本支部)

パーティーイメージ

 ホームページ管理担当の西岡慎太郎です。
 私は昭和30年代から続く鹿児島を中心として活動する海事代理士を親子で経営しております。ホームページは完全に独学です。
 不備も多々あると思います。その時は温かい目でご指摘いただけると幸いです。
 皆様のお力添えがあって初めてホームページが活性いたします。情報などがございましたら、ぜひ西岡までご一報いただきたいと思います。
 また書類の提供などご協力いただければ幸いです。

学歴 H8年3月  武蔵野音楽大学大学院修了
職歴 H8年4月〜 同大学研究員を経て、東京の音楽関連の会社にてイベント担当
H15年3月〜 西岡海事事務所勤務
現在、海事代理士、一社)日本海事代理士会九州支部理事、一社)日本海事代理士会本部理事、日本海洋資格センター(旧・日本船舶職員養成協会)小型船舶講師、身体検査員、副管理者。休日のほとんどない日常を送っています。
趣味など  音楽が大好きでクラシックのCDは裕に1000枚は越します。特に好きなものはクーベリック指揮のマーラー交響曲全集であり、過去には一部分を聞くだけでその曲名を当てることができました。
 また、最近ではストラビンスキーの「春の祭典」「火の鳥」、ショパンのエチュードや、プロコフィエフのピアノソナタ全集、ブルックナーの交響曲第7、8、9番、ワーグナー管弦楽曲集など車に積んでいて、繰り返し聴いています。
 父(転 ウタタ)の勧めでゴルフをかじっています。父は毎日ゴルフ場に赴き練習に勤しんでおります。足腰は年齢を感じさせません。
 父は1級海技士資格者で、かの出光丸の処女航海に乗船していました。

 趣味は投資です。毎週日米その他の経済の主要指標を記録してグラフ化しています。
 さらに独学で計算式を作成してエクセルで投資に活用しています。特技は株の理論株価を弾き出せることです。
 皆様もちょっとしたエピソードがあればメールください。特設ページを作成する所存です。

※このサイトに対するご意見はホームページ管理者までお問合せください。


店舗イメージ

shop info.店舗情報

一社)日本コンパスアジャスタ協会

事務局所在地
〒338-0826
埼玉県さいたま市桜区大久保領家339-1
(株)佐浦計器製作所気付
事務局長  佐浦 隆史
TEL.080-1266-7321
FAX.03-6734-0713